FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉のマーヤ

ファミレスでの会話・・・

待ち合わせ時間になったので、出迎えようと

屋外に出た。というか、煙草を吸うためなんだ。

左に気配がした。

思わず、「ぅわーぁ 」っと声を出した僕。

そこに紫蓮さんの顔があったから(笑)

「驚かせないでよ」

「ふふふ」

いつもは、サービスお冷しか飲まない彼女に

ローズ・ヒップ・ピーチを飲ませてみた^^

「水以外も飲めるじゃん」

「ハイ、美味しいデス^^」

「ところで、僕の魂の遍歴書、持ってきましたか?」

「あー忘れました」

「書いてないんだね・・・」

「ハイ (笑)」

自分の過去は自分が書けばいいのに・・・という

暗黙の言葉。

「文書化に慣れてもらうために頼んだんだけどね・・・」

「あらまあ、うまいこと言って・・・笑い」

仏陀の時代を起点とした魂の経歴書は、断片的なもの。

地球創世頃にさかのぼって、魂のありようを聞きました。

この紫蓮さん、聞けばなんでも教えてくれるから面白い^^

有史以前から、地球土着の魂たちがいて、他の銀河を

超えたところから来た先進的な魂がいて、それらは、

一団体の群ではなかった。この日浦は、遠い銀河から

地球に来た一団だったとさ。この日浦は、地球人では

なかったという。彼女の話しでは。。。

それゆえにか会社経営しているころから、日浦さんは

地球人でなく宇宙人だ、とどれくらい言われたことか。。。

と書けば、

皆さんの好きなファンタジーを展開できそう。

でも、僕も文書化が下手なので、あ と で


でもね、古代遺跡の謎やピラミッド建造の謎なども

その実相を聞きましたよー ^^

紫蓮さん、エスエフ作家になれるな。作文できない

沈黙の作家・・・?(笑)


ヒーリングするため、サマディーに入るための

メソッド、テキスト文書について話し合ったとき、

彼女は、右手の人差し指を上に向けて、

「ポンっと上に行って ポンッと戻るだけ」

と言った。

「サマディーは、ポン ポンってことだね?」

「ハイ」

「それはダメだよ。誰も分からないから」

「分からないですよねー」

言葉の難しさ。言葉そのものがマーヤ。

瞑想もサマディーも言葉を超える行為。

しかし、言葉無くしては理解する人は滅多

にいないから、分かる言葉を見出さないと

いけない。わたし達が使う言葉の殆どが

陳腐化して、曲解されていることを見れば、

言葉の置き換え、言葉の組み立ても必要。

始めに言葉ありき、という原初に帰るとき、

言葉は、その意味を明らかにし、力を持つ。

なぜこのようなことを書くのか、というなら、

ラナマ・マハルシ師の書籍はたくさん売れて

いるけれど、誰もが分からない、難解だと

言っている現実は、表徴的な言葉が力を

失っているからだ。

言葉自体がマーヤになっている。

これをどうすることが出来るのか?

受講生が読めば、悟れる言葉作り・・・

そのようなテキストを作ろうと合意した。


日浦リターンズの記事を読んで、またまたビビった人が

いるらしい。ビビった君よ、そうであるなら放置するから

心配すること無いって。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フォースの覚醒


さすが紫蓮さん。そうそう日浦さんの死角を取る手練れは居るまいて。
( ,,-` 。´-) ホォー..

冗談はさておき、

本題のファンタジーですよ。(笑)

そうか~。そうなのか~。

覚醒の道標の次なる章は、銀河の果ての物語か~。(u_u*) フムフム,ナルホド

(…というか最初の覚醒の道標がEpisode5ぐらいなのか?6か?)

いやはや、壮大だな~。

事実はファンタジーより喜なりと申せど、(誰が?笑)

その事実を元にしたファンタジーは更に面白いはず♪♪

その上、この地上に天界も揺るがす炸裂が起きるとなると、、こりゃあ新たな創世記の物語となりますね?

しかし、

みんな吹っ飛んじゃったら一体誰がその物語を書くんだぁ~!( ゚Д゚)

書記係、挙手! (フォースと共にあれ!)

No title

サム君、ファンタジー系、スターウオーズも好きなんだね~

先月かな?僕もスターウオーズの映画を観た。
誰かが必ず観たほうがいいよ、とうるさかったので。
最近のCGは凄いね。ストーリー性はお子ちゃま用だったけど。

絵文字も凝りようが凄いな(笑)

サマディーは、 ポン ポン らしいよ^^

No title

ここ2、3日のショッキングなブログの内容。
何度か読み直し、ようやく落ち着いてきた今、、。

改めて思ったことがありました。


紫蓮さん、なんて可愛い!( ´ ▽ ` )✨✨✨

日浦さんとの会話なんて
ほのぼのとしたものさえ感じ、つい笑ってしまいました。
勿論いつもそういう内容ではないでしょうが、
唯一無二の存在であるお二人の、
お二人にしか理解できない不思議な絆の世界を
覗かせていただいている感覚です。

私は紫蓮さんを存じ上げて間もないですが、
すっかりファンになりました〰︎❤️
あ、いや、もちろん日浦さんも!(笑)


古代遺跡、ピラミッドの話、興味あります。
(主人の大好物です)
いつかお聞かせくださいね。







みかんさん

みかんさんのコメント、読み忘れてました。

「紫蓮さん、なんて可愛い!」という北海道の
みかんさんもなんて可愛いのだろう( ´ ▽ ` )✨✨✨

                絵文字のパクリ ↑ 

古代遺跡、ピラミッドの謎も興味あるんですね。
少し書こうかな。
プロフィール

代表:日浦祐次

Author:代表:日浦祐次
職業・建築家
東京都西新宿在住
事務局担当:長野匡也

身体内に閉じ込められて、
無数の条件付けに束縛された
人間としての私たちを

本当の自由へ導くための真理が
多くの偽り情報に覆われ、
真実は覆い隠されているのだと
聖典類に書かれてあります。
それゆえ、この世界は、マジック
ショーなのだと言うのです。

無数の束縛と無知という覆いを
取り去った裸の真理は、
求める人達に正しく提供される
べきであり、その目標へ到達する
正しい知識と方法を伝えることが
求められているという思いから、

「サハスラーラ新宿」
瞑想スクールを始めました。
http://sinnjyuku-saharsra.jimdo.com/

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2393位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
387位
アクセスランキングを見る>>
スピリチュアル
フリーエリア
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。