FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーリングセミナーのご案内2

明かされたヒーリングの秘密

日浦師匠いわく、「僕のヒーリングは、聖書のイエスキリストと同じ
ものだ」と。そして、「彼女も同じ力を持っている」と言っていました。

紫蓮さんが言葉に発した「ヒーリングは日浦さんです」という意味は、
広大な光りから成る「場の力」が日浦師匠にあり、それが受講者の
ヒーリング能力を開花させるということなのです。
場の力とは、師匠が放つエネルギーフィールド(磁場の大きさ・振動
数の高さ・純質さ)だったのです。

日浦師匠と紫蓮さんがコラボを組んだその磁場の中に入れば、
人は感化されると言いました。この力によって、ヒーリングが起こる
のであって、そもそも力がなければ、マントラや図形や祈りは、
何の役にも立たないと師匠は言います。

「バッテリーパワー無くしては、高性能なスマホも機能しないのだ」と。

このような滅多に無い高いエネルギーフィールドに入ることを、サットサン
(聖者との交わり)と言うのだそうです。聖者の磁場の力と慈悲によって、
その人に力が伝達されるのだと紫蓮さんも師匠も言いました。
これがヒーリングの秘密だったのです!

師匠は言いました。「紫蓮さんは聖者の境地にあり、それを超えている!」と。
「だから普通の人には彼女を識別できないし、彼女の語ることを理解できない
ので、人との接触を断っている。その彼女を公開セミナーに引っ張り出すのは、
僕の役目だな」と。
わたし長野は、本当に素晴らしい人格者の紫蓮さんを、師匠にさらに高みに
導いていただきたいという、その思いがあったからこそ、お二人を引き合わせた
のです!

他のヒーリング団体では、医者に掛かっている病人、精神病を患っている
人などを受け付けないのは、そもそも病気を治す力が無いからです。
病人を治せない抽象的なヒーリングとは、いったい何でしょうかね?(笑)
いくら習って学び続けても抽象的にしか癒すことのできない力を求めて
いるのでしょうか?ただ単に「暖かくなったとか、少し楽になったとか、光を
感じたとか。」などの根拠なき虚しい言葉の誘導。ヒーリングの指導員の
免状をもらって、あなたはどれだけの能力を発揮しましたか?

お二人が共通している認識は、自称のヒーラーによる偽りの知識により、
ヒーリングする方も、ヒーリングを受ける方も不幸になる結果しか生まない
ということです。不食ブームについても同じ見解でした。そのこともセミナー
において、明らかにされるのです。

サハスラーラ新宿は、そのようなどの病気は治せてどの病気は治せない
などという制約を定めないと師匠は言いました。また真理を求める気持ちが
ある人なら、誰にでも本物のヒーリングパワーを与えると師匠は言いました。

(続く)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

代表:日浦祐次

Author:代表:日浦祐次
職業・建築家
東京都西新宿在住
事務局担当:長野匡也

身体内に閉じ込められて、
無数の条件付けに束縛された
人間としての私たちを

本当の自由へ導くための真理が
多くの偽り情報に覆われ、
真実は覆い隠されているのだと
聖典類に書かれてあります。
それゆえ、この世界は、マジック
ショーなのだと言うのです。

無数の束縛と無知という覆いを
取り去った裸の真理は、
求める人達に正しく提供される
べきであり、その目標へ到達する
正しい知識と方法を伝えることが
求められているという思いから、

「サハスラーラ新宿」
瞑想スクールを始めました。
http://sinnjyuku-saharsra.jimdo.com/

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2047位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
359位
アクセスランキングを見る>>
スピリチュアル
フリーエリア
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。