FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題


前回は、「内観法の闇」について書きました。

また、「潜在意識を活用する」という書籍やセミナーも

極めて危険なものであることを簡素に論証したつもりです。

そして、巷に広まったヒーリングもまた、ろくでもないものだと

僕は言いました。それを訂正する気はさらさらありません。

それに反証する人は、このブログに来ていなのでしょうか。

もっとも、アクセス数が少ないブログだから来ない・・・

では、自己啓発に関しては、何が良いのか。

それは、「なにもしないことがベスト」です。

何故なら、なにかをすることそれ自体が、サムスカーラを

作るのですから、そのサムスカーラがその人を動かして

いるのです。ということを知ることが重要です。

人は、何もしないでいること、何も考えないでいることが

できないよう習慣づけられています。考えろ!とか、

考えない者、何もしない者は馬鹿だ!と言わんばかりに。

もし人が何もしない、なにも考えないというサムスカーラを

作ったなら、その人は、どうなると思いますか?

その答えは、

ただのお馬鹿さんです。

何故なら真実を知覚すること、また認識することと、考える

ことは別の問題です。ですが人は、それを混同しています。

それゆえ、真実を知覚するために思考を使って考える

人もまた、お馬鹿さんなのです。思考は真実を捕らえる

ことが出来ないからです。

中学と高校の時、IQは180でした。それが理由か校長室へ

呼ばれて、「これは何かの間違いだから、ここで再テスト

する」と言うのです。他に5名の教師がいましたが、

IQテストの結果は、200でした。

先生たちは、「これも何かの間違いだから、もう一度

やれ」と言うのです。

僕は、教師たちに逆説教したのです。

「先生が生徒に対し、頭がいいと言うのは、単なる記憶力が

優れていることであって、それは知性と違います。テストの

成績がいいと言うのは、単なる暗記力がいいのであって、

知性とは別物です。だから生徒に対し、間違った教育は

しないでください。」と言いました。

この中学生は、まだ社会経験(就職など)が無いにも

関わらず、学歴やテストの成績が社会に出てから何の

役にも立たないことを既に知っていたのです。

実際的に、社会に出れば、学歴が何の役に立つと言う

のでしょうか。

しかしながら人が向上するため、自分のスキルアップ

のため、何かを学ばなければ、と考えさせるのは、学校

教育の弊害だと言えるでしょう。そ

うして学んだことの中身は、真実なものか偽りのものか、

どのようにして識別するのでしょう。識別が無ければ、

偽りを見抜くことは出来ません。偽りの知識が地層の

ように堆積した人たちが沢山いるのです。それだから

多くの知識を堆積するよりも、知覚する識別力が優れて

いるのです。その識別力とは、知識という思考を凌駕した

魂の力なのです。人の多くは、自己に内在する魂を信じて

いません。自分は身体だと言う偽りを信じているのです。

だからみな、お馬鹿さんなのです(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

代表:日浦祐次

Author:代表:日浦祐次
職業・建築家
東京都西新宿在住
事務局担当:長野匡也

身体内に閉じ込められて、
無数の条件付けに束縛された
人間としての私たちを

本当の自由へ導くための真理が
多くの偽り情報に覆われ、
真実は覆い隠されているのだと
聖典類に書かれてあります。
それゆえ、この世界は、マジック
ショーなのだと言うのです。

無数の束縛と無知という覆いを
取り去った裸の真理は、
求める人達に正しく提供される
べきであり、その目標へ到達する
正しい知識と方法を伝えることが
求められているという思いから、

「サハスラーラ新宿」
瞑想スクールを始めました。
http://sinnjyuku-saharsra.jimdo.com/

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2393位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
387位
アクセスランキングを見る>>
スピリチュアル
フリーエリア
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。