FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満たされて

読者のみなさん、おはようございます。

昨日、日浦に最終告知をした紫蓮さん。

その彼女は、日浦に最終告知を伝えるために

生まれた人。そして、日浦の証明者。

その彼と彼女に比べれば、イエス・キリストが

何だと言うのだろう。彼は歴史が作ったスー

パースターだ。

もちろん高い境地の解脱者ではある。それを知る

日浦のヒーリングは、イエスの見せたヒーリングと

同じものだという所以。

イエスキリストの何十倍もの苦悩を背負った日浦は、

自分のカルマに非ず、他者のカルマを背負いて

それを破壊して、いまここにいる。

こんな狂気の偉業を誰が知ろうか。それを世界に

知らしめる必要もない。

告知をしたのち、二人して、セミナー会場を確認し、

冬晴れの渋谷の街を二時間も歩いた。冷たい

はずの冷たい風は、すでに春を告げる温かさを

内包していた。

その時の彼女は、信頼する親を慕う素直な子供の

ように嬉々としていた。あのような嬉しそうな顔は、

生まれて初めてなのだろう。今まで誰からも理解

されなかった彼女は、孤独だったのだ。それが

日浦に出会い、お互いを理解しあって、日浦への

告知を果たし、それを日浦が受容したたことが、

どれほど嬉しかったことか計り知れない。

偽りに満ちていて、腐れ切った社会の中に居て、

何ものにも汚染されない純な魂だ。その彼女の

高い崇高な境地を誰が理解すると言うのだろう。

彼女を理解する者はただ日浦だけ。

「あなたは自由です。何でも好きなようにやって

ください。」そういった彼女は、夕焼けの輝きを顔に

受けながら、日浦に告知すると言う自分の役目を

果たしたことの喜びに満たされていた。


わたし日浦は、自分の遍歴を他者に語ることはない。

告知しても誰も信じないし、信じてもらう必要もない。

ただ地上に残すべきこともあるので、日浦という魂の

経歴を文書化してもらうよう彼女に託したこと。

彼女の返事は、

「はい、分かりました。少しお時間を下さい」

だった。

無我なる無限者の遍歴など誰も書きようがない。

彼には始まりも終わりもないのだから。

起点は二千数年前に起こったあの出来事から書き

現されるが、それは、粉飾された宗教史のヴェールを

はぎ取るものだ。そしてまた、日浦と約束していながら、

出会いを果たせないだろう地上にいる魂達への遺言に

なるだろう。


日浦が地上に残る期間に行うセミナーに参加する

魂たちは、恩寵が与えられるかもしれない。真に

自分の開放を願うものには。


昨夜は、弟子の長野君に少し長めのメールを返した。

それを読んだ彼は動揺したことだろう。この場を使って

改めて、長野君に礼を言おう。

紫蓮さんを紹介してくれてありがとう。日浦も彼女も

共に嬉しいのだ。

そしてまた君は、よき魂を師匠に選んだのだ。

君は果報を期待することなく、善きことをした。

その恩寵は与えられるだろう。

わたしは満たされたのだ。もはや言葉が浮かばない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

代表:日浦祐次

Author:代表:日浦祐次
職業・建築家
東京都西新宿在住
事務局担当:長野匡也

身体内に閉じ込められて、
無数の条件付けに束縛された
人間としての私たちを

本当の自由へ導くための真理が
多くの偽り情報に覆われ、
真実は覆い隠されているのだと
聖典類に書かれてあります。
それゆえ、この世界は、マジック
ショーなのだと言うのです。

無数の束縛と無知という覆いを
取り去った裸の真理は、
求める人達に正しく提供される
べきであり、その目標へ到達する
正しい知識と方法を伝えることが
求められているという思いから、

「サハスラーラ新宿」
瞑想スクールを始めました。
http://sinnjyuku-saharsra.jimdo.com/

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2393位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
387位
アクセスランキングを見る>>
スピリチュアル
フリーエリア
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。